レーシック手術関連書籍の発行

レーシック 視力回復

レーシック
高度コンピューター技術と医療技術の統合
著者: 吉田圭介 /スティーブン・小谷野
出版社:日本工業新聞社
ISBN:4819109537
サイズ:単行本 / 297p
発行年月: 2004年 02月
本体価格: 1,300円(税込)


内容一部抜粋
「アカデミックな米国最高権威のドクター、異端児なコテコテ関西人眼科医、東京下町生まれのアメリカ人の国際ビジネスコンサルタント。この三人が集まっているのですから、私達が運営するクリニックは普通のクリニックではないと、容易に想像ができるのではないでしょうか?(苦笑)」

タイガー・ウッズ氏(プロルファー)や、松坂大輔投手(西武ライオンズ)、カルロス・ゴーン氏(日産社長)など、多くの著名人が受けている視力回復方法レーシック。
その実態はどんなものか? また安全性は? 本当に視力は回復するのか?
眼科医でありながら自らレーシック治療を体験した著者吉田理事長と、同じくレーシック体験者である神戸神奈川アイクリニック執行役員のスティーブン・小谷野が、その問いにお答えします。
レーシックがすでにあたり前になっているアメリカの事情や、アジア地域におけるレーシック事情も紹介しながら、レーシックのメリット、デメリットを分かり易く解説。

更に、吉田理事長がなぜレーシックを始めたか、レーシックに掛ける熱い思いなど神戸神奈川アイクリニックのポリシーも紹介されています。関西弁も交えた面白おかしい文章には、ついつい引き込まれてしまいます。
単なるレーシック技術の紹介本ではなく、普通のクリニックとは一味違う神戸神奈川アイクリニックの全てがご理解いただける1冊です。


神戸神奈川アイクリニック公式サイトトップ  神戸神奈川アイクリニック無料説明会  神戸神奈川アイクリニック無料資料請求
神戸神奈川アイクリニックキャンペーン情報